ビジネスパーソンのためのプロの不動産投資術 by 外資系400億円ファンドマネージャー

個人が稼げると時代が変わる

個人が稼げると時代が変わる

先日、この下半期の自分の活動報告を発表する場をいただいて、数十人の前でお話しさせていただきました。 そのときは、私がどんなビジネスをやってきたか、ということを中心にお話ししました。 いずれその発表は公開されると思います。  その発表の最後に、個人が稼げるようになれば社会が変わる、というようなことをお話ししました。 今日...

日本の伝統芸能「◯回し」は 重要なビジネスリテラシー

日本の伝統芸能「◯回し」は 重要なビジネスリテラシー

さて◯に入る言葉は? これがイッパツで分かる方。 ビジネスで経験を重ねられてますね。  猿回し? 皿回し?  いやすいません、わかりますよね。  答えは、「根回し」です。  これってほんと、ビジネスでは重要、 ってことを思い知らされている 月末前夜です。。。  特に不動産投資も含めて、 不動産に関するビジネスは、 自分...

不動産投資だけじゃない不動産で稼ぐ方法

不動産投資だけじゃない不動産で稼ぐ方法

休日の午前中からアポイント連続3件。いずれも不動産業者さんでして、全部違うプロジェクトで、私自身の稼ぎ方も、業者さんの稼ぎ方もいろいろなんですが、それぞれ実を結ぶよう全力を尽くします。私自身、サラリーマンとして不動産業界でもいくつかの業種を経験していますが、不動産業での稼ぎ方は実はけっこういろいろあります。不動産業での...

ランドリービジネスの隠れたメリット

ランドリービジネスの隠れたメリット

先日よりお伝えしているランドリービジネス。資金を出してコインランドリーを出店して運営するというもので、投資というよりは事業だと考えるべき、というお話しをしました。また、今回なぜ一般にも参加する機会が解放されたのか、考えてみました。今回は、資金を提供して事業主になる我々には、事業での収益のほかにもこんなメリットもある、と...

やっぱりうまい話にはウラがあるのか?

やっぱりうまい話にはウラがあるのか?

先日、コインランドリービジネスのセミナーに出席してきました。 従来のイメージとは違って、 集客力のあるスーパーやホームセンターに出店して、 主婦を主なターゲットにするというものです。 初期投資に対する利回りは20%という なかなかのもの。 今回は、なぜそのような投資機会が 一般に開放されているのか、 ということを考えて...

「エメラルド・グリーン・オーシャン・ビジネス」の正体

「エメラルド・グリーン・オーシャン・ビジネス」の正体

今日はあるセミナーにいってきました。その名も「エメラルド・グリーン・オーシャン・ビジネス」。その正体とは? はい、コインランドリーです。セミナーの募集ページでなぜこれを隠していたのかはナゾですが、きっとイメージの問題なんでしょうね。「コインランドリーはじめませんか?」では人が集まらないと。たしかにコインランド...

プロフィール



名前:小原 正徳

大手外資系金融機関で年間3,000億円規模の不動産取引関連業務を行い、400億円のファンドを運用する不動産ファンドマネージャー。

個人投資家としても、プロとしての投資判断を活かして、わずか3ヶ月で2億円の不動産を取得。

不動産投資本を何冊読んでも得ることのできない、プロの世界で経験的に受け継がれてきたノウハウを個人でも利用できるようにすることを目指している。

不動産鑑定士
東京大学文学部思想文化学科卒(倫理学専攻)

→詳しくはこちら

最近のコメント

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

Return Top