ビジネスパーソンのためのプロの不動産投資術 by 外資系400億円ファンドマネージャー

プロもやってるネットで賃料を調べる方法

プロもやってるネットで賃料を調べる方法

3ステップで大手外資系ファンドの不動産投資術を身につける無料講座ファンドマネージャーの小原(コハラ)です。不動産投資の優れた点は、収入が読みやすいことです。収入を読むのに必要な資料がレントロールでした。ただ、レントロールにも問題点がある。それは、レントロールに記載されている賃料が正しいとは限らないことでしたね。そこで...

レントロールの賃料が正しいとは限らない

レントロールの賃料が正しいとは限らない

3ステップで大手外資系ファンドの不動産投資術を身につける無料講座ファンドマネージャーの小原(コハラ)です。来月、自分の収入がいくらになるのか。他の事業だとこれを予想するのは難しい。でも不動産ならかなりの精度でわかります。これが不動産投資のメリットのひとつでした。物件を買う際にも、収支予想を立てるとこで、毎月いくら儲かる...

ランドリービジネスの隠れたメリット

ランドリービジネスの隠れたメリット

先日よりお伝えしているランドリービジネス。資金を出してコインランドリーを出店して運営するというもので、投資というよりは事業だと考えるべき、というお話しをしました。また、今回なぜ一般にも参加する機会が解放されたのか、考えてみました。今回は、資金を提供して事業主になる我々には、事業での収益のほかにもこんなメリットもある、と...

何をおいてもまず確認すべき資料とは

何をおいてもまず確認すべき資料とは

3ステップで大手外資系ファンドの不動産投資術を身につける無料講座ファンドマネージャーの小原(コハラ)です。 他の事業に比べて、不動産投資の優れた点は、 収入が読みやすいこと。 その収入を見極めるために必ず確認すべき資料がある、というところまでお話ししました。  その資料とは何か・・・    答えは「レントロール」です。...

成功する不動産投資の第一歩

成功する不動産投資の第一歩

3ステップで大手外資系ファンドの不動産投資術を身につける無料講座ファンドマネージャーの小原(コハラ)です。     今回からたった3ステップで 物件の収支を見極める方法をお伝えしていきます。   収支がわかれば、儲からない物件を買わずにすみます。   どの物件が買いか、即座にわかるようになります。     その3ステッ...

やっぱりうまい話にはウラがあるのか?

やっぱりうまい話にはウラがあるのか?

先日、コインランドリービジネスのセミナーに出席してきました。 従来のイメージとは違って、 集客力のあるスーパーやホームセンターに出店して、 主婦を主なターゲットにするというものです。 初期投資に対する利回りは20%という なかなかのもの。 今回は、なぜそのような投資機会が 一般に開放されているのか、 ということを考えて...

「エメラルド・グリーン・オーシャン・ビジネス」の正体

「エメラルド・グリーン・オーシャン・ビジネス」の正体

今日はあるセミナーにいってきました。その名も「エメラルド・グリーン・オーシャン・ビジネス」。その正体とは? はい、コインランドリーです。セミナーの募集ページでなぜこれを隠していたのかはナゾですが、きっとイメージの問題なんでしょうね。「コインランドリーはじめませんか?」では人が集まらないと。たしかにコインランド...

成功する不動産投資の3ステップとは?

成功する不動産投資の3ステップとは?

3ステップで大手外資系ファンドの不動産投資術を身につける無料講座ファンドマネージャーの小原(コハラ)です。ここまでの講義で、 不動産投資を成功させるために必要なことは何か、 あなたはお気づきでしょうか?キーワードはキャッシュフローです。――――――――――利回りよりキャッシュフロー――――――――――利回りが高い物件ば...

外資系ファンドの仕事を暴露します。

外資系ファンドの仕事を暴露します。

3ステップで大手外資系ファンドの不動産投資術を身につける無料講座ファンドマネージャーの小原(コハラ)です。これからあなたが成功する不動産投資家になるために必要なことをお伝えしていきます。その前に、そういう私がいったい何者なのかこれを少しお伝えしておこうと思います。成功するためには、誰から学ぶかが非常に大事だからです。ー...

成功する不動産投資の必須条件とは?

成功する不動産投資の必須条件とは?

3ステップで大手外資系ファンドの不動産投資術を身につける無料講座不動産ファンドマネージャーの小原正徳です。名前は「コハラ」と読みます。現在私は、大手外資系金融機関で不動産ファンドマネージャーをしています。400億円のファンドをマネジメントしています。また、年間数千億円規模の不動産取引に関する業務に携わっています。個人投...

プロフィール



名前:小原 正徳

大手外資系金融機関で年間3,000億円規模の不動産取引関連業務を行い、400億円のファンドを運用する不動産ファンドマネージャー。

個人投資家としても、プロとしての投資判断を活かして、わずか3ヶ月で2億円の不動産を取得。

不動産投資本を何冊読んでも得ることのできない、プロの世界で経験的に受け継がれてきたノウハウを個人でも利用できるようにすることを目指している。

不動産鑑定士
東京大学文学部思想文化学科卒(倫理学専攻)

→詳しくはこちら

最近のコメント

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

Return Top