ビジネスパーソンのためのプロの不動産投資術 by 外資系400億円ファンドマネージャー

なぜ賃貸併用住宅で数千万円のキャピタルゲインが狙えるのか?

なぜ賃貸併用住宅で数千万円のキャピタルゲインが狙えるのか?

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 前回は賃貸併用住宅って何?という話と、賃貸併用住宅がキャッシュフローを生む秘密をお話しました。 今回はその続きで、なぜ賃貸併用住宅で数千万円ものキャピタルゲインが狙えるのかをお話します。 【土地から探す賃貸併用住宅セミナー】 日時:3/31(金...

そもそも賃貸併用住宅って何?

そもそも賃貸併用住宅って何?

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 今日はそもそも賃貸併用住宅ってなんだっけ?という話をします。わかりきったことかもしれませんが、実はこの質問に数千万円の売却益が狙える秘密が隠されています。 【土地から探す賃貸併用住宅セミナー】 日時:3/31(金)19時~21時(18:45より受付)場所...

一撃で4,000万円をGETした方法とは?

一撃で4,000万円をGETした方法とは?

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 不動産投資と言えば賃料収入を得ていくことが目的と考えている人が多いと思います。 もちろんそれはその通りなのですが、ガツっと一撃で賃料収入の何十倍もの利益を手に入れる方法があります。 それが売却益です。 1億円で買った物件を1億5千万円...

収入が少なければまずは●●してください

収入が少なければまずは●●してください

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 不動産投資をしたいと思う人はなんらか今の収入に不満や不安があるからするわけですが、一方で収入が少ないと不動産投資ができないというジレンマが生じます。 もちろん中には200万円代や300万円代の年収でも不動産投資で成功している人はいます。 ただそ...

決断できない人は何もできません

決断できない人は何もできません

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 不動産投資は半端に足を突っ込むとカモにされます。あなたの無知につけ込んでロクでもない物件を売りつけて儲けようという輩がいるからです。だからある程度のリテラシーを身につけてから取り組むべきです。 ただ、いつまでも勉強ばかりしているのも考えものです。そういう...

スモールビジネスのオーナーになろう

スモールビジネスのオーナーになろう

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 終身雇用で雇用の安定に問題がなくかつ年功序列の定期昇給で給料が自動的に上がっていくなら、サラリーマンはアリ。リスクリターンが見合ってる。安定に見合うそこそこのリターン。そこそこの生活ができて将来も安泰。 あなたが今そうならそれは幸せなことだ。 ...

やる気を出すための2つの方法

やる気を出すための2つの方法

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 先日開催した「土地から探す賃貸併用住宅セミナー」はおかげさまで大盛況でした。実際に建築に向けて第一歩を踏み出した方もたくさんいましたね。実現に向けて頑張りましょう! さて、どんなことでも自分が意欲を持って取り組まなければ押し進めることはできません。そこで...

儲かる物件がなければ作ればいい

儲かる物件がなければ作ればいい

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 日帰りで四国に出張してきました。買う予定の物件の現地調査です。ジェットスターで成田から行ったんですが、往復で3万しなかったので安いですね。ただいろいろ含めると往復10時間かかってるのでどうしたものか・・・それはいいとして、 私は買う物件は見にいく派です。...

超好立地!「完全合法」インバウンド物件

超好立地!「完全合法」インバウンド物件

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 「朝6時に起きてメルマガ書いて、 家族と一緒に朝ごはんを食べよう」と決意したんですが、いまのところ50点ですね。それでも時間的にも健康面でもだいぶ効果があるように思います。経営者仲間からのアドバイスで、とりあえず2週間やってみようと思います。  ...

人生を変える方法

人生を変える方法

不動産投資アドバイザーの小原(こはら)です。 うちのリビングが異常に寒いです。 外がやたら寒いってのはもちろんありますが、フローリングがいかんのかエアコンがポンコツなのか廊下のアルミ扉が尋常じゃなく熱伝導率が高いのかわかりませんが、とにかく寒い。奥の畳の寝室はエアコンバッチリ効くんですけどね。だから...

プロフィール



名前:小原 正徳

大手外資系金融機関で年間3,000億円規模の不動産取引関連業務を行い、400億円のファンドを運用する不動産ファンドマネージャー。

個人投資家としても、プロとしての投資判断を活かして、わずか3ヶ月で2億円の不動産を取得。

不動産投資本を何冊読んでも得ることのできない、プロの世界で経験的に受け継がれてきたノウハウを個人でも利用できるようにすることを目指している。

不動産鑑定士
東京大学文学部思想文化学科卒(倫理学専攻)

→詳しくはこちら

最近のコメント

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

Return Top